2018年(平成30年)環境ウォーキング報告

1 日時 
  平成30年11月17日(土)午前8時30分〜午後2時15分

2 一般参加者(37名)
  ○入間川コース ・・・17名(前日及び当日のキャンセル各1名。
    当日参加2名)
  ○加治丘陵コース・・・20名(うち、ノルディックIRUMAの参加者
    は11名)
   ※ノルディックIRUMA代表:渡部晃氏は、受付及び準備体操と
     整理体操の指導をおこない、ウオーキングは不参加。

3 参加した運営委員(8名)
  ○入間川コース ・・・木内会長、森谷委員、岡村委員
  ○加治丘陵コース・・・新井副会長、本多委員
  ○芋煮担当・・・・・・二ノ宮副会長、川名委員、山田委員

4 事務局(4名)
   田口課長、中村副主幹、友野副主幹、田代主任

5 ウオーキング内容
  ○入間川コース
   集合・出発場所:入間市駅北口 → 霞川沿い → 
      入間川霞川合流点 → 入間川沿い→ 
      黒須市民運動場(トイレ休憩) → 霞川沿い →
      まちや公園(到着)
  ○加治丘陵コース
   集合・出発場所:文化創造アトリエ「アミーゴ」館庭 → 
      八津池公園 → 青少年活動センター(トイレ休憩)
      → 加治丘陵の雑木林 → カタクリ自生地 →
      高倉公民館(トイレ休憩) → まちや公園(到着)
   ※ノルディック・IRUMAと連携し、希望者にノルディック・
     ウオークの体験を実施。
  ○参加費:200円(保険料、芋煮材料費、クイズ景品代
         として)
  ○加治丘陵コースのノルディック・ウオーク用ポールレンタル代
        は、別途300円。
   ※当初は2名がポールレンタルを希望していたが、
     代表:渡部氏の計らいにより、ポールレンタル料を無料
     にして7名がノルディック・ウオークを体験した。

6 芋煮内容
  ○午前8時30分に扇町屋公民館に集合し、公民館の調理室で
    野菜のカット → まちや公園に移動して煮込む。また、
    テントと机を設営した。
  ○芋煮を振る舞った方
   参加者・・・・38名(ノルディックIRUMA代表:渡部氏含む)
   運営委員&事務局・・・13名(ボランティアスタッフ:
                 永井健一氏含む)
   公民館職員・・・・・・・2名
   市長・・・・・・・・・・2名(運転手含む)
           計55名

7 全体の流れ
  @各コースの運営委員と事務局が8時30分集合。参加者は
    9時00分集合。受付後、各コースのリーダーによる挨拶
    と準備体操等を行った後に出発した。
    入間川コースは9時10分頃出発し、加治丘陵コースは
    9時25分頃出発した。
  A入間川コース:12時00分頃、加治丘陵コース:12時20分頃、
    それぞれまちや公園に到着。到着後は、ノルディック
    IRUMA代表:渡部氏の指導により整理体操をおこなった。
  B新井副会長の進行によるイベントを行った。
   (1)あいさつ 木内会長、田中市長
   (2)芋煮の振る舞い
   (3)万歩計クイズ当選者を発表し、各コースの当選者に景品を贈呈。
     ※万歩計の平均値・・入間川コース8,400歩。加治丘陵コース
       9,749歩。
     上記の歩数に一番近い歩数を予想された方1名が当選者とする
     予定だったが、両コースとも正解者が2名いたので、景品が4つ
     となった。
   (4)クイズ ※問題は、入間市や環境に関することから出題。
  C午後1時15分頃から参加者が帰りはじめた。(食事を終えた方
   から流れ解散)運営委員と事務局でテント、机、イスを公民館へ
   返却。また、調理器具及び調理室を清掃し、午後1時50分頃
   に片付けが終わる。
  D午後2時15分、事務局はゴミと荷物を市役所に運び終了。

8 反省点・次回検討内容
  <各コース>
  ○入間川コースの集合場所は狭く通行人の妨げになるので、
    集合場所の変更を検討する必要があると思われる。
    (昨年度も同じ指摘あり)
  ○万歩計クイズの歩数予想を受付から休憩時間に変更した
    ことで、受付で混乱もなくなった。
  ○途中で拡声器の電池が切れたので、次回は予備の電池を
    用意する必要がある。
  ○参加者アンケートで、『運営スタッフは、参加者を1列や2列
    で歩かせ、他の通行人の迷惑にならないように配慮して
    ほしい』とあった。
  ○双眼鏡を持参した参加者が、川にいた鳥を観察していた。
    まちづくり会議で双眼鏡を用意してはとの提案あり。
    (森谷委員)
  <芋煮担当>
  ○ガスの火力が弱く(火力調整方法がわからなかった)、
    芋煮の完成が予想より時間が掛かった。
  ○点火用ライター(チャッカマンなど)の用意を忘れた。
    (今回は、役員のライターを借りた)
  ○LPガス返却時にガス会社と連絡がとれなかった。
    次回はガス会社と返却方法 と支払い方法について
    事前に打合せする。
  <まちや公園>
  ○ノルディック・IRUMAの方たちが、セレモニーをおこなった
    場所から遠く離れた場所でレジャーシートに座っており、
    セレモニーやクイズに参加しなかった。

 9 写真
   別紙「平成30年度 環境ウオーキング写真」参照。

10 アンケート結果
   別紙「環境ウォーキング アンケート集計結果」参照。

  加治丘陵コース

   
   
   

  入間川コース

   
   
   

  芋煮会

   
   
   


            2017年(平成29年)環境ウォーキング報告

1 日時 
 平成29年11月25日(土) 8:30〜14:00

2 一般参加者 
 ・入間川コース ・・・26名
 ・加治丘陵コース・・19名
 
3 各コース
 入間川コース
 集合場所:入間市駅北口
 集合時間:スタッフ  8:30 参加者 9:00
  北口スタート → 霞川沿い →入間川霞川合流点 →
  入間川沿い → 黒須市民運動場(トイレ休憩) →
  笹井堰 →武道館(※1) → 高倉公民館(トイレ休憩) →
  まちや公園着
  ※1 入間川コースでは、武道館でトイレ休憩の予定だったが、
      列が乱れたため 武道館ではトイレ休憩を行わなかった。

 加治丘陵コース
 集合場所:文化創造アトリエ「アミーゴ」前
 集合時間:スタッフ8:30、参加者 9:00
  アミーゴ(スタート) →八津池公園 →
  青少年活動センター(トイレ休憩) → 加治丘陵の雑木林 →
  圏央道・299号を横断 →カタクリ自生地 →高倉小裏 →
  高倉公民館(トイレ休憩) →高倉寺  →まちや公園着
  ※2 加治丘陵コースでは、『ノルディック・IRUMA』と連携し、
     ノルディック・ウオーク体験を市報及びチラシ等で募集し、
     実施した。(ポールレンタル料300円
、    3名レンタル、レンタル料は『ノルディック・IRUMA』
     で徴収。)

4 芋煮担当
 ・8:30に扇町屋公民館に集合し、調理を行った。

5 全体の流れ
 ・各コースともにスタッフ8:30集合、参加者は9:00集合で
  受付を行った後、リーダーによる挨拶等を行ってから出発。
 ・加治丘陵コースは12:10頃、入間川コースは12:30頃に
  それぞれまちや公園に到着した。
 ・まちや公園にてセレモニーを行った。
  万歩計クイズの答え合わせを行い、各コース上位3名に
  景品を贈呈した。また、環境クイズを行った。
 ・副市長が12:20頃に到着し、12:40頃に挨拶を行った。
 ・本多委員より、ごみひろい隊の紹介を行った。
 ・川名委員より、12月2日に東町公民館で実施する
  環境市民講座の紹介を行った。





           2015年環境ウォーキング報告

1  日時 2015年11月21日(土) 8:30〜14:00

2 参加した運営委員(敬称略)
  木内勝司、二ノ宮小百合、新井格、中島淳、轟涼、森谷秀一、山田通、本多進(8名)

3 コース
 ・加治丘陵コース(6km・3時間) 19人 担当:新井格副会長(リーダー) 本多進
  グリーンロッジ前(9:00集合) →八津池公園 →青少年活動センター(トイレ休憩)
   → 加治丘陵の雑木林 →  圏央道・299号を横断 →カタクリ自生地 →
  高倉小裏 → 高倉公民館(トイレ休憩) →高倉寺 → まちや公園着(12:10)

 ・霞川下流コース(4km・2時間) 20人 担当:木内勝司会長(リーダー)中島淳、
  森谷秀一
  入間市駅北口(9:45分集合) →西洋館 →霞川沿い →連花院 →霞川沿い →
  豊岡教会 → 黒須公民館(トイレ休憩) →黒須銀行 →万世橋 →豊高橋通過 →
  扇橋通過 →ほのぼの橋 → まちや公園着(12:15)

4 芋煮担当・・・二ノ宮百合子副会長(リーダー)、山田通、轟涼 
 ・午前8時30分に扇町屋公民館に集合し、調理を行いました。

5 全体の流れ
 ・加治丘陵コースは12時10分頃、霞川下流コースは12時15分頃にそれぞれ
  まちや公園に到着しました。
 ・すぐに芋煮の配膳を行いました。
 ・新井副会長が司会となり、セレモニーを行いました。
  万歩計クイズの答え合わせを行い、各コース上位3名に景品を贈呈しました。
  また、環境クイズを行いました。
 ・市長が12時40分頃に到着し、挨拶を行いました。
 ・本多委員より、ごみひろい隊の紹介を行いました。
 ・環境アドバイザーの渡部晃氏により、ノルディックウォークの紹介が
  行われました。
 ・公園内は午後1時20分頃に片付けが終わり、1時30分にガス会社に
  LPガスを返却しました。
 ・午後2時頃に扇町屋公民館を撤収しました。

6 参加者の感想
 ・初めて歩いた道に新しい発見がありました。
 ・皆さんとオシャベリしながら楽しかったです。施設の見学、一人では
  できないので良かったです。
 ・入間市に長年住みながら初めての場所に出会えとてもよかったです。
 ・果実・花・紅葉 秋まんさいでした。
 ・始めからのぼりだったので、年齢的にあとでひびいたと思う。
 ・環境チェックがあった方が良い。『健康づくりも兼ねて』という
  キャッチフレーズで。
 ・はじめて歩いた道がたくさんあり、楽しかったです。
 ・入間に住んでいるのに初めての路ばかりで、楽しかったです。
  春になったら又、あるきたいです。
 ・今日はお世話様でした。
 ・天気も良かったし、花、鳥とすばらしかった。又ぜひ参加したいです。




 




 
▲TOPへ  
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡 1-16-1 環境経済部環境課
TEL:04-2964-1111 FAX:04-2965-0232 MAIL:info@kankyo-iruma.net